FC2ブログ

人生のひとこま

日々徒然
05 /30 2019
強く食い縛った唇
赤くなった目から伝う、一粒の涙
その目の先には 
彼の両親らしき人

同じ病棟に入院している一人の彼
多分
彼の人生の大切なひとこま

一瞬の出来事に
胸がかきむしられる様に痛い。
 
生きてください。
その言葉だけが
私の祈りです。
スポンサーサイト



ついに 転院

骨折入院
05 /21 2019
朝9時50分 介護タクシーの中で
一人 喜んでいました。
ついに転院です。

新しい病院は
西広島リハビリテ-ション病院
リハビリ専門の病院です。
今日は、転院の手続きなどで
クタクタ
明日からやっとリハビリ開始。

嬉しかったのは
床に足を、ゆっくり着けた事。
泣きそうだった。

あと すこし

骨折入院
05 /18 2019
私は車椅子を自力で、 動かせます。
トイレにもいけます。

でも、ベッドの横の床に
足を、着くことさえ病院のスタッフがいないと許されません。
でも、靴を履くのを、手伝ってくれる訳ではありません。
ベッドから車椅子の移乗も自分でします。
スタッフは見ているだけ。

手伝ってくれるのは、車椅子をおすだけ。
 
リハビリ以外の時間は
ただ ベッドの上

治療と言う名の軟禁状態です❗
心は、すでにボロボロ。

こんな事が自分に起こるなんて
せめてリハビリの担当者が院長と戦ってくれている事を、願うだけです。

希望

骨折入院
05 /17 2019
後 何日?
数える事が嬉しい。
夕べ この病院での入院がどれだけ辛いか気がついた。

後すこし 
もうすぐ、自由になる。

転院できる事が
今 一番の希望 

転院迄あと1週間

骨折入院
05 /14 2019
リハビリ専門病院に転院迄
後1週間。 
ベッドと言う名の 牢やからやっと抜けだせる。 
 
希望のない入院から
やっと抜けだせる。

ただ嬉しい。

おばあちゃん

夫の引退後 二人でゆっくり老後を過ごそうと
山間の小さな温泉町にIターンしました。
のんびり暮らしていましたが、2018年8月脳幹梗塞になりました。
支えてくれる夫に甘えながら
日々リハビリに、頑張っています。