田舎暮らしを始めて17年 スローライフを楽しんでいます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の巣症候群
先週の土曜日に
娘が彼を連れて帰宅した。
正式な結婚の申し込みでした。
ひと時和やかな時間を過ごし、
そのあとは食事にお茶・・・・・
そのまま二人を駅まで送っていくと、いつものように主人と二人・・・

いつもと違う小さな穴がぽっかり空いたような
何とも言えないさみしさを感じてしまいました。
とても嬉しいのにさみしい。
長く待っていた時だったのに、過ぎてしまえば空っぽの心が置いてきぼりを食らったようなそんな気持ち・・・

あと1年もたたないうちに娘は嫁に行き
私たち夫婦は本当に二人の老後を迎えることになります。

うん うん さみしい。
確かにさみしい。
でも娘の花嫁姿を見るまでは、頑張らないと!!!!
でも既にもう失ってしまったような、なくしてしまったような寂しさ・・・・・
空の巣症候群だそうです。
はははは
やっぱり私も普通のお母さんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

『普通のお母さん』?
『最高のお母さん』に決まってるじゃないですかー(^-^)

なかなか自分の親の心の内って教えてもらえない、知り得ないですけど、こうやって『お母さん』してる方の心境を垣間見ると、なんだか照れるというか恥ずかしいというか自分のことのように感じちゃいました。

まさしまる | URL | 2016/09/30/Fri 21:44 [編集]
Copyright © おばあちゃんのひとり言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。