田舎暮らしを始めて17年 スローライフを楽しんでいます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発いじめ
原発いじめ・・・なんて悲しいことが続くのでしょうか?
子供は宝物・・・・私はずっとそう思ってきました。
それなのに小さな子供の心が傷つけられ、
時に、取り返しのつかないことになってしまうのに・・・・

テレビで市教委の会見を写していた。
学校側の対処が 少し甘かった」その言葉を聞いた途端
「少し甘かった・・・・って」と思わずつぶやきました。
子供により添えていない。
子供の心を考えていない・・・・
こんなに傷ついた子がいるのに
「学校側の対処が少し甘かった」少しではないと思います。
対応が全くなっていなかったのではないのではないでしょうか?

僕は生きると決めた。。。。。
この子はどんな思いでこの言葉を記したのだろうか・・・・
ばい菌と言われ 放射能と言われ 賠償金が出たんだろうと150万円もの大金を要求されたとか。。。。
胸が締め付けられるほど苦しい・・・・

原発いじめ で検索してみたら
何と多くの子供たちが被害を受けているのだろうと改めて知りました。
津波・原発と
大きな地獄のような災難を経験し
たくさんの死を見てきた子供たちが、、、、
大きな手で抱きしめてあげなければいけないこの子たちが
いじめという被害にあうとは。。。。。。
日本の学校はどうなっているのでしょうか?
いじめっ子の親たちはどんなしつけをしているのでしょうか??

今日はただ、息が止まりそうなほど悲しい・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © おばあちゃんのひとり言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。